ぜひともモテる女になる恋愛研究所の情報を活用してモテる女になってください。
 デートでの演出について
2012年04月17日 (火) | 編集 |
例えば体育会系の男性の場合、スポーツ観戦に誘ったりします。

スポーツ観戦はスタジアムでに入って食事をする確立が高いです。そこで効果的なのが手作り弁当。

ただし必ず自分で作ってください。

お惣菜を詰め込むのは×です。

体育会系の男性の母親は、料理が上手い。もしくは料理好きの人が多く、そのため男性自身も舌がこえている可能性があります。

お惣菜だとバレルと「料理ができない女」「とりあえずでごまかしている」と勘違いされる恐れがあります。また、エリートキャリア系の男性の場合、女性に対する免疫が少ない人と周囲に女性が溢れている人と2つに分かれます。ただどちらにも共通して言えることは、女性にも知識や教養、マナーや身だしなみについてある程度の高い基準を持っているということです。

そんな男性がよくデートに利用するのが、コンサートや映画、博物館や美術館などの室内デートです。

男性よりもはるかに知識があるというところを演出すると、プライドを傷つけることになるので、「あなたに近づくために少しだけ勉強したの」という態度を見せて、男性側のエリート意識を守りましょう。

デートは演出が勝負です。

男性のタイプに合わせて自分を磨く努力が必要です。


< 必見!> どうしても彼氏・彼女が欲しいあなたへ このサイトを使ってみてください。お好みの恋人ができるはずです。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック